ほくろは除去できる|自信の持てる肌に生まれ変わる

安全に黒子を取り除く方法

美容整形

施術法別の利点

目立つ部位に位置しているほくろは大変気になるものです。特に、顔に大きなほくろがある場合には周囲の眼も気になる事から、ほくろが心理的なコンプレックスとなります。しかし、美容整形のクリニックでは非常に短時間で安全にほくろを除去する事が出来るのです。且つ、美容整形のクリニックでは黒子の位置している部位や大きさにより適切な施術法が適用される為、施術跡の皮膚へのダメージも最小限に抑えられます。その為、非常に手軽にコンプレックスを解消する事が出来る為、美容整形の分野でも非常にニーズが拡大している施術の一つです。そして、美容外科でのほくろ除去は通院回数も少なくて済みます。これはほくろの位置している部位やサイズが影響するものですが、大半の黒子はレーザーでの除去が可能になり回復までの時間が短いことが特徴です。このことから大掛かりな外科的な手術とは異なり、施術跡が殆ど目立たない治療となるのです。更に、レーザーが照射された皮膚は大変きれいな仕上がりとなることから、大変人気の高い施術法とされています。

セルフケアとの相違点

ほくろの除去においては市販のクリーム等が用いられ自身で黒子を取り除いているケースも見受けられます。しかし、安全性だけではなく、黒子を除去した皮膚の状態を奇麗に保つ為には専門のクリニックで施術を受けることが欠かせません。黒子は表面上は小さなものでも皮膚の深部まで組織が入り込んでいる場合があります。この際には慎重に皮膚を切開しほくろの組織を除去しなければならないのです。その為、美しい仕上がりを目指す上では外科的な高い技術力が要求されます。この施術後の皮膚の良好な状態に配慮するためにも、ほくろの除去は専門のクリニックを受診することが不可欠です。そして、面積が大きな黒子の場合はレーザーを用いた施術よりも外科的な手法で黒子が取り除かれるケースが一般的です。これは黒子を除去した後の皮膚を縫合しなければならず、回復するまでに一定の時間を要するものです。且つ、手術後は感染症等にも配慮しなければならないために、専門のクリニックで完治までの経過を見届けてもらう必要があります。また、クリニックによっては黒子が悪性のものであるかどうかを検査してくれるケースがあり、悪性腫瘍等の心配がある方には理想的な施術となっているのです。